利確目標のタイミングを決める方法! (V値、N値、E値、NT値、フィボナッチ)

チャート分析

⇒海外FXをやるなら、タリタリキャッシュバック!使ってない方は損してますよ!
取引ごとにキャッシュバックがもらえます!(XM以外にも多くの海外FX業者と提携)
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

XMの広いスプレッドはタリタリのキャッシュバックで解決!#タリタリFX#海外FX
海外FXは、高いレバレッジで小資金でも大きな取引ができるのが魅力です。そして、海外FX業者の中で一番人気の業者は、XMだと思います。出金拒否もなく安心安全の海外FX業者ですが、唯一、デメリットがあるとすれば、広いスプレッドです!広いスプレッドが理由で、海外FX口座開設に躊躇される方も多いと思います。

みなさんは、利確のタイミングはどのようにしてますか?

エントリータイミングも難しいですが、それ以上に利確のタイミング、利確目標(ターゲット)を決めることは難しいです。

ですので、今回は、利確目標(ターゲット)の決め方について書きたいと思います。

特に初心者の方で迷っている方は、是非参考にしてください!

利確タイミング(目標)を決めるフィボナッチリトレースメント

フィボナッチ・リトレースメントは、チャート上のサポートとレジスタンスを探るためのテクニカル分析の一つです。

しかし今回は、単純に距離を測るために使います。

ちなみに私のフィボナッチリトレースメントの設定は、

0、23.6、38.2、61.8、78.6、100、138.2、161.8、261.8 です。

実際に使うのは、0、38.2、61.8、100、138.2、161.8、261.8 です。

特に138.2、161.8、261.8は、私の場合は、逆張りの時に使っていますが、今回は、フィボナッチリトレースメントの使い方というよりも、単純に距離を測るということなので、使うのは0と100 のみです。

 無料キャンペーン中!今のうちにもらってください!
FX書籍ベストセラー!「大衆心理を利用して利益を得る」

維新流トレード術公式ページ>>

一目均衡表の4種類の計算値

一目均衡表と言えば、上昇雲、下降雲や遅行線などが有名ですが、4種類の計算値という考え方があります。利確目標を設定する上で便利な考え方ですので、知らない方は是非勉強してみてください。

V値(計算値)

図のように、a=bとなるように、利確ポイントを設定します。

実際のチャートでは、フィボナッチリトレースメントを使って距離を測ります。

まずは、高値から押し目までフィボナッチリトレースメントを引きます。

そして、フィボナッチリトレースメントを移動させ、高値にゼロの位置に合わせます。

フィボナッチリトレースメントの1の値(赤い平行線)がターゲットとなります。実際のチャートでも到達しています。

N値(計算値)

図のように、a=bとなるように、利確ポイントを設定します。

まずは、起点から高値までフィボナッチリトレースメントを引きます。

続いて、フィボナッチリトレースメントを押し目の位置に移動させます。

フィボナッチリトレースメントの1の値(赤い平行線)がターゲットとなります。実際のチャートでも到達しています。

E値(計算値)

図のように、a=bとなるように、利確ポイントを設定します。

まずは、起点から高値までフィボナッチリトレースメントを引きます。

続いて、フィボナッチリトレースメントを高値の位置に移動させます。

フィボナッチリトレースメントの1の値(赤い平行線)がターゲットとなります。実際のチャートでは、ギリギリ届いておりませんが、今後到達するのでしょうか?ちなみに私だったら、ここまできたら、手動で利確します。(笑)

 無料キャンペーン中!今のうちにもらってください!
FX書籍ベストセラー!「大衆心理を利用して利益を得る」

維新流トレード術公式ページ>>

NT値(計算値)

図のように、a=bとなるように、利確ポイントを設定します。

特に、押しが浅い場合に使うことができると思います。

まずは、上昇の起点から押し目までフィボナッチリトレースメントを引きます。

続いて、フィボナッチリトレースメントの0を押しの位置に移動させます。

赤いラインが利確目標値になります。

利確のタイミングまとめ

今回は、利確目標を決める方法を書きました。

一目均衡表の4つの計算値を使う方法ですが、使っているトレーダーも多く、使えるものだと思います。実際に、過去チャートで検証をして使って見て下さい。

また、余談ですが、こういった目標値は多くのトレーダーも意識しているところですので、逆に言うとそれに乗じて逆張りができるポイントでもあります。

見方次第で、色々な使い方ができるので、是非研究してみてください!

今回は以上です。

~私が使用している海外FX口座~
下記3社の口座をメインとして使ってます!
XM(エックスエム)⇒ XM公式ページ
iForex(アイフォレックス)⇒  iForex公式ページ
GEMFOREX(ゲムフォレックス)⇒ GEMFOREX公式ページ

~私が使用しているチャートソフト~
チャートソフトは、Traiding View(トレーディングビュー)を使用しています。

Trading View 公式ページ

iFOREXとTradingView(チャートソフト)で取引するとめちゃくちゃ面白い!#MT4#アイフォレックス
今回は、老舗海外FX業者であるiFOREXと、人気のチャートソフトTradingViewについて記事です。 iFOREXは、20年以上の取引実績を誇る有名な海外FX業者であり、TradingViewは、最近使用者が増えているチャート分析ソフトです。 世界の金融マーケットを幅広く取引するにはこの組み合わせがベストです!

 無料キャンペーン中!今のうちにもらってください!
FX書籍ベストセラー!「大衆心理を利用して利益を得る」

⇒FXの定番教科書!無料キャンペーン中!「大衆心理を利用して利益を得る」
今すぐもらうにはこちら!

維新流トレード術公式ページ>>

⇒海外FXをやるなら、タリタリキャッシュバック!使ってない方は損してますよ!
取引ごとにキャッシュバックがもらえます!(XM以外にも多くの海外FX業者と提携)
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

XMの広いスプレッドはタリタリのキャッシュバックで解決!#タリタリFX#海外FX
海外FXは、高いレバレッジで小資金でも大きな取引ができるのが魅力です。そして、海外FX業者の中で一番人気の業者は、XMだと思います。出金拒否もなく安心安全の海外FX業者ですが、唯一、デメリットがあるとすれば、広いスプレッドです!広いスプレッドが理由で、海外FX口座開設に躊躇される方も多いと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました