チャート分析

チャート分析

<金ゴールド相場>水星逆行開始!10月13日~11月3日 

金相場においては、逆行開始日の前後2-3日以内にトレンドが反転するケースが多く、逆行が終了して順行に戻るとトレンドも逆行前のトレンドに戻る傾向があります。 逆行が終了し、水星順行開始の8~10週間後にかなり突出した高値が出現する可能性が高い。しかし順行開始後12~13週目にはかなり深いボトムが出現する傾向があります。
チャート分析

ゴールド(XAUUSD)の特徴は激しい値動き!安全に取引するための基礎知識

最近、XAUUSD(金、ゴールド)を取引される方も多く、人気のFX銘柄の一つになっています。 人気の要因は、ボラティリティが高いという特徴があると思います。 1日で数百ピプス動くことも多く、大きく稼ぐことができる可能性のある取引銘柄であることは間違いありません。ポンド系よりも高いボラティリティがあります。
チャート分析

GBP/AUD(ポンドオージー)の特徴と魅力を大解剖する!

GBP/AUD(ポンド・オージー)は、ボラティリティの高さ(値動きが激しさ)を特徴とする通貨ペアとして、人気の通貨ペアです。この高いボラティリティは、ポンド円(GBP/JPY)の1.5倍と言われています。今回は、そのポンド・オージーの特徴と魅力を書いていきたいと思います。
チャート分析

無料だけど大丈夫?維新流トレード術を購入して相場の本質を学ぶ!#評判#口コミ#FX勉強

相場の本質とカラクリを知りたい! そこで、口コミなどで評判の高い「大衆心理を利用して利益を上げる!維新流トレード術」(維新の介著)をなんと無料で入手! (*現在無料キャンペーン中!) 心の中では、「無料だけど大丈夫か?」とは思ってましたが、内容は想像以上!相場で戦う上での必須の知識をわかりやすく解説していました。実際、この本は、負けないトレードをしたい、理にかなったトレードをしたいという方々にかなり評判が高い本です。 無料で不安という方が多いと思いますので、詳しくレビューしました。是非ご参考ください!
チャート分析

私がECNに特化したcTrader(シートレーダー)を使う理由

私は、ここ最近はMT4ではなく、cTraderを使っています。 MT4よりcTraderが優れているとかそういった意味はとくにありません。 MT4も優れた取引ツールですし、使用している方はcTraderより圧倒的に多く情報が手に入ります。 私がcTraderを使う理由は、あるインジケーターをスマホでも使いたいからです。
チャート分析

移動平均線の設定は、25日?200日?数字よりも大切な考え方。#FX勉強

移動平均線は、FXを始めた時に、初めて使うテクニカルツールの一つだと思います。 漠然と短期、中期、長期の移動平均線を表示させて、傾きを見たり、ゴールデンクロス、デッドクロスを見たりすることから始めた方も多いと思います。 また、設定も人によって違い、「何日線を表示させるのが良いか?」と迷っている方もいると思います。
チャート分析

利確目標のタイミングを決める方法! (V値、N値、E値、NT値、フィボナッチ)

みなさんは、利確のタイミングはどのようにしてますか? エントリータイミングも難しいですが、それ以上に利確のタイミング、利確目標(ターゲット)を決めることは難しいです。 ですので、今回は、利確目標(ターゲット)の決め方について書きたいと思います。 特に初心者の方で迷っている方は、是非参考にしてください!
チャート分析

<金融占星術>ヘリオ射手座ファクター期間はどうなった?ゴールドとユーロドル

こんにちは! 今回は、「ヘリオ射手座ファクター」期間にゴールドとユーロドルがどう動いたかを見ていきたいと思います。 「ヘリオ射手座ファクター」の期間は、年に3回、約3か月ごとに訪れ、その期間は、ゴールド相場、ユーロドル相場に大きく影響を与えると言われます。今回は、どうなったか見ていきましょう!
チャート分析

<金融占星術>ヘリオ射手座ファクター期間開始!ゴールドやユーロドルはどう動く?

こんにちは! 今回は、「ヘリオ射手座ファクター」について書きたいと思います。 「ヘリオ射手座ファクター」の期間は、年に3回、約3か月ごとに訪れる機関ですが、その期間は、ゴールド相場、ユーロドル相場に大きく影響を受けると言われます。 今回は、過去の動きも検証しながらチャートを分析していきましょう!
チャート分析

火星の逆行に金星のサインチェンジ!今週のゴールド相場分析!

 無料キャンペーン中!今のうちにもらってください! FX書籍ベストセラー!「大衆心理を利用して利益を得る」 ⇒FXの定番教科書!無料キャンペーン中!「大衆心理を利用して利益を得る」 今すぐもらうにはこちら! 維新流トレード術公式ペー...
タイトルとURLをコピーしました