Ackie

口座開設

【海外FX】XMの広いスプレッドはタリタリのキャッシュバックで解決!

海外FXは、高いレバレッジで小資金でも大きな取引ができるのが魅力です。そして、海外FX業者の中で一番人気の業者は、XMだと思います。出金拒否もなく安心安全の海外FX業者ですが、唯一、デメリットがあるとすれば、広いスプレッドです!広いスプレッドが理由で、海外FX口座開設に躊躇される方も多いと思います。
チャート分析

無料だけど大丈夫?維新流トレード術で相場の本質を学ぶ!(評判/口コミ)

相場の本質とカラクリを知りたい! そこで、口コミなどで評判の高い「大衆心理を利用して利益を上げる!維新流トレード術」(維新の介著)をなんと無料で入手! (*現在無料キャンペーン中!) 心の中では、「無料だけど大丈夫か?」とは思ってましたが、内容は想像以上!相場で戦う上での必須の知識をわかりやすく解説していました。実際、この本は、負けないトレードをしたい、理にかなったトレードをしたいという方々にかなり評判が高い本です。 無料で不安という方が多いと思いますので、詳しくレビューしました。是非ご参考ください!
チャート分析

GBP/AUD(ポンドオージー)の特徴と魅力を大解剖する!

GBP/AUD(ポンド・オージー)は、ボラティリティの高さ(値動きが激しさ)を特徴とする通貨ペアとして、人気の通貨ペアです。この高いボラティリティは、ポンド円(GBP/JPY)の1.5倍と言われています。今回は、そのポンド・オージーの特徴と魅力を書いていきたいと思います。
ポンド円

ポンド円の危険な特徴!激しい値動きと広いスプレッドに負けない海外FX口座!

GBP/JPY(ポンド円)をメインでトレードされている方も多いと思いますが、ポンド円は、スプレッドが広く、殺人通貨と呼ばれるほど、ボラティリティが高い特徴を持つため、危険で難しい通貨ペアと言われています。そこで、今回は、ポンド円の特徴をしっかりと把握し、ポンド円トレードに最適な海外FX業者を選定したいと思います。
チャート分析

私がECNに特化したcTrader(シートレーダー)を使う理由

私は、ここ最近はMT4ではなく、cTraderを使っています。 MT4よりcTraderが優れているとかそういった意味はとくにありません。 MT4も優れた取引ツールですし、使用している方はcTraderより圧倒的に多く情報が手に入ります。 私がcTraderを使う理由は、あるインジケーターをスマホでも使いたいからです。
口座開設

FXの板情報が見える高機能ツール「cTrader」の使い方を解説!

MT4という取引ツールを使用している方が多いと思いますが、今回は、ECN取引に特化したcTraderという取引ツールをご紹介します。対応業者はまだ少ないですが、使い方は簡単で、FXの板情報など通常では見れない機能もあり、MT4に勝るとも劣らない取引プラットフォームですので、是非導入をご検討ください!
口座開設

スキャルピング手法で数pipsを抜くために最適な海外FX業者(口座)

数pipsを抜くスキャルピング手法に最適な海外FX業者は? スキャルピングは資金効率が良く、空いた時間に取引できるということで人気の取引手法です。しかし、現実は簡単な手法ではなく、数pipsを獲得するがゆえに、繊細で細かい作業が求められます。そこで今回は、できる限り最高の環境で取引ができる海外FX口座を紹介します。
口座開設

海外FX業者を口座開設(未入金)ボーナスやスプレッドで比較してみた!【厳選13社/2020年3月版】

人気の海外FX業者を徹底比較!ボーナス、スプレッド、信頼性などの観点から評価します! 自分に合った海外FX口座(業者)を選ぶのはかなり大変ですよね!そこで今回は、おすすめの海外FX業者を、口座開設(未入金)ボーナス、スプレッド、信頼性などの観点から徹底比較し、スムーズに口座開設ができるよう解説していきたいと思います。
口座開設

人気の海外FX業者を世界最大の口コミ(評価)サイト【FPA】で比較してみた!

自分が使っている海外FX業者が、世界的にどのような評価(口コミ)をされているか気になりますよね。今でこそ、多くの方が海外FX口座を使っておりますが、日本で海外FX口座が広まり始めたのは、国内レバレッジが規制された2011年からです。そのため、まだ歴史が浅いこともあり、情報量、経験値としては、まだ不足していると言えます。
口座開設

口座開設(未入金)ボーナスあり!XM(エックスエム)の評判!

初めての海外FX口座開設が不安なら、おすすめはXM (エックスエム)! ハイレバ888倍&口座開設ボーナス3,000円でノーリスクトレード!XM(エックスエム)は、888倍のレバレッジ(少額から大きな取引ができる)、ゼロカット方式(追証金なし)、NDD(取引の透明性が高い)、豊富なボーナス特典など様々な利点があります。
タイトルとURLをコピーしました